招福萬来
招き猫の元祖ともいわれる福猫
小判を持たない黄金色の福まねき猫
 小判を持つ「小判猫」に対して、小判を持たない招き猫は「福猫」と呼ばれます。常滑焼の招き猫にある「前垂れ」と呼ばれるよど掛けもありません。需要があっても右手上げしか作らないという頑固な気質は、縁起物に対する熱意。故にこの福猫は、上げている手にこだわる必要はありません。
 黄金色の招き猫は、金運招福の招き猫です。そして、右手上げの招き猫は、お金をまねく招き猫でもあり、オス猫ともいわれています。昼の商売屋さん向けの招き猫でもあります。鏡面仕上げの金ピカの招き猫が多い中、特徴のあるシボリ加工のような表面に仕上げた独特の黄金招き猫は、世界でこの窯だけが作っているオンリーワンの招き猫。
 当売店のこの福まねき猫は、招き猫伝説で有名な豪徳寺の招き猫を製作していたこともある尾張老舗窯の製品です。黄金色の招き猫には、「金運アップ 一攫千金」などの御利益もあるそうな。

福まねき猫/黄金5号  2,916円

[消費税]税込  [送料]別途  [品番]TZ-G05
[付属]座布団付き
[寸法]高15cm 巾10cm 奥10cm [素材]陶製 瀬戸焼
[仕様]右手(金まねき) 貯金箱(メルトン貼り) しぼりのような表面加工
[御利益]金運招福 一攫千金 招金招財
残り:1ヶ 画像:手前右側の招き猫です 数量 
≪製品についてのお願い≫
 首輪、耳などの赤色、爪のピンク色は、艶のない塗料が使われています。そして、3号のみ首輪の結び目が異なります(下画像参照)。陶製品につき、表面のザラツキ、塗料垂れ等が見られる場合がありますが製品不良ではありません。何卒ご理解いただき、予めご了承の上お買い求めください。
営業案内
営業のお知らせ
休業日のお知らせ
遠州濱松招猫宿ふくねこ
店主の言葉
一日一福を感じよう
贈り物
送料無料
御利益
一願成就
感謝
ページのトップへ戻る